当院からのお知らせ

11月1日からの診療体制

皆さん、もうニュース等でご存知かも知れませんが、11月1日から全国レベルで発熱等での医療機関受診体制が変わります。
冬場に向けて、インフルエンザと新型コロナの同時流行を見据えての措置です。
 
当院の場合は、今までと特に何も変わりません。
 
ただ一つ、「完全予約制の徹底」を強くお願いします。
その目的は、「待ち時間ゼロ」の究極の理想に、出来る限り近づけたいのです。
自動予約で入らない場合は、お電話ください。
来院された後で、しかるべき待合と診察室をご案内いたします。
 
今までは、予告なしに直接来院される方もできる限り受け入れておりましたが、11月1日からはお断りするようになります。
 
諸般の事情で来院できない、したくない場合は、「オンライン診療」をご利用ください。
ただ、直接の診察に比べて、どうしても不十分になるのはご容赦ください。
オンライン診療も時間指定の完全予約制ですので、自動予約システムから予約してください。
 
新型コロナウイルス感染症診療についての私の基本的な考え方は変わっておりませんので、上の「院長からのメッセージ」をご参照ください。
http://yamate-cl.jp/info/1840
 
私は、「発熱≒コロナ感染」という短絡的な考え方には大いに疑問があります。
熱のないインフルエンザ(感染症)もたくさん経験しているし、アレルギー症状だけで熱が出ることもたくさん経験しています。
また、家では熱があったが来院時には熱が無かった、その逆に、熱が無いと思って来たが院内で測ると熱があるということは、日常茶飯事です。
ですから、「すべての人が何らかのウイルスを持っている」と思って対処していた方が無難です。
また、ウイルスを持っていてもそれが外に大量に出てこなかったら(診療する立場では、大量に浴びせられなかったら)過度に恐れる必要はないと思っています。
私は、感染という点に関しては、熱を出して静かにしている人より、熱が無くても咳をひどくしている人の方を恐れます。
 
ただ、これはあくまで今の考え方であり、実際のCovid-19を診療していると変わるかもしれません。
変われば、その都度報告します。

コンテンツ

角丸

アクセスカウンター

  • 1574266総閲覧数:
  • 21今日の閲覧数:
  • 515昨日の閲覧数:

Copyright(C) 2014. YAMATE CLINIC.Allrights Reserved.