院長・スタッフ紹介

ごあいさつ

山手小児科・アレルギー科院長私は、昭和63年(1988年)に岡山大学医学部を卒業した後、中四国各地の病院で勤務していました。平成12年(2000年)に妻の実家のあるここ光市に定住することを決め、光中央病院に勤務、平成16年(2004年)にやまて小児科・アレルギー科を開院して、今年で14年目です。この間、繰り返す発熱や喘息発作など、体の弱かった子ども達も、いつの間にか手を離れていきました。かかりつけだった子どもが、スポーツや芸能などで活躍しているニュースや記事を目にすると、嬉しく思います。中には、親になって自分の子どもを連れて来る人も出てきました。私自身、生来は関西人でありましたが、徐々に山口の風土になじんできたようです。関西弁だけは、まだ抜けないようですが。今後も、30年の小児科医としての経験、5人の子育ての経験を生かし、地域の小児医療に貢献して参りたいと思います。

院長紹介

姓 名 山手 智夫(やまて ともお)
生年月日 昭和36年(1961年)12月21日
出身地 兵庫県明石市
家族 光市出身の妻と5人の息子(10歳~29歳)
資 格 医学博士、日本小児科学会小児科専門医

院長略歴

昭和55年 兵庫県立明石高等学校 卒業
昭和55~57年 神戸御影の予備校、大道学園 在籍
昭和63年 岡山大学医学部 卒業
岡山大学大学院医学研究科 入学
昭和63年~平成元年 岡山大学小児科
平成元年~3年 国立岩国病院(現在の岩国医療センター)小児科
平成3~5年 岡山大学小児科
平成5年 岡山大学大学院医学研究科修了
医学博士および日本小児科学会認定医取得
平成5~6年 因島総合病院 小児科医長
平成6~8年 アメリカ合衆国 Arkansas医科大学 内分泌代謝科 留学
平成8~11年 新居浜十全総合病院 小児科部長
平成11~12年 香川県立中央病院 小児科医長
平成12年4~6月 土佐清水病院 皮膚科
平成12年7~10月 アメリカ合衆国テキサス州、環境医学センター
ニューヨーク州アレルギー環境医学センター 留学
平成12年11月~ 光中央病院 小児科
平成16年10月~ やまて小児科・アレルギー科

スタッフ

2016年4月

現在、看護師9名、医療事務5名、栄養士1名です。

医院紹介

角丸

アクセスカウンター

  • 971670総閲覧数:
  • 296今日の閲覧数:
  • 331昨日の閲覧数:

Copyright(C) 2014. YAMATE CLINIC.Allrights Reserved.