建物施設のご紹介

建物について

やまて小児科外観

有害なものを避けて、可能な限り最高の住環境を実現しています。

やまて小児科・アレルギー科は体に有害なものは避け、お母さんも赤ちゃんも安心して来ていただける、可能な限り最高の住環境を実現しています。すなわち、新建材を使わずに無垢(ヒノキの柱、スギの天井と壁、ナラの床)と旧来の海草糊を煮た漆喰の壁でできています。さらに、床は赤ちゃんがなめても安全な天然素材のワックスがけをしています。

建築中の風景
大工さんや左官さんが一つずつ手作業で半年かけて作りあげた、日本に一つしかない建物です。机、棚なども、ほとんどすべて作り付けです。
※設計はヴィータ(木村ノリオアトリエ)、施工は和田材木店です。ともに地元、光市の業者です。

建築中の我王

院内施設について(クリックで写真が拡大します)

受付
受 付

入ってすぐ右手が受付です。まずここで、予約の有無、来院理由、症状などを簡単にお伝えください。水ぼうそう、おたふくかぜなど伝染力が強い場合は、すぐに別の部屋にご案内いたします。新生児の場合も、別の部屋にご案内いたします。症状が重い場合は、優先的に診察いたします。受付が済んだあと、お車で待たれてもかまいません。マスクを希望される場合は、無料でお渡ししています。

待合室
待合室

天井吹き抜けの、開放感のあるゆったりとした広い待合室です。まるで、山の中の別荘にいるような気分になれます。無垢の木と天然柑橘系ワックスの香りを満喫してください。冬は床暖房をしておりますので、スリッパなしでその温もりを感じて下さい。夏は素足で、冷たい楢の木の感触を味わってください。スタッフが毎日きれいに掃除していますので、汚れていません。テレビはありませんが、静かな音楽を流しています。よい絵本をたくさん置いていますので、是非、お子さまに読んであげてください。きっと、待ち時間を忘れることでしょう。

  • 待合室
  • 待合室
待合室
待合室の海がめ

私は子どもの頃から、海がめが大好きです。物心ついた頃より、毎日のように祖母に明石市立の水族館(すでに閉館)に連れて行ってもらい、悠然と泳ぐ海がめの姿を、時のたつのも忘れていつまでも眺めていました。待合室に海がめの剥製を置くのは賛否両論ありましたが、私から子ども達へのメッセージ、「海がめのようにタフでやさしく、マイペースで悠然と自分の人生を泳いでいってください」と受けとってください。この大きな海がめの姿は、いつまでも子ども達の印象に残ることでしょう。

待合室
プレイコーナー

プレイコーナーは、待合室の一画にあります。冬は床暖房ですので、裸足になってその温もりを楽しんでください。人気のおもちゃは、女の子はキッチンセット、男の子は車と汽車です。診察が終了しても、おもちゃ遊びが楽しくて帰りたがりません。時間が許せば、しばらく遊ばせてあげてください。よい 絵本もたくさん置いていますので、ぜひ読んであげてください。受付前の特大「ルーピング」も大人気です。

  • 待合室
待合室
授乳室・浄水器

待合室の一画にあります。カーテンで完全に仕切ることができます。授乳室には活性水素の浄水器を備え付けております。よい水の条件は有害物質が除かれていること、必須ミネラルを豊富に含んでいること、抗酸化作用があること、クラスターが小さいことです。よい水を飲むことは、健康の原点です。

待合室
洗面所・トイレ

亜麻仁油に天然レジンを融解し、木紛、石灰岩などを練り合わせた100%天然原料のリノリウム タイル使用しています。オムツ交換用ベッド、子ども用便座つきの広い個室トイレが2つあります。

  • 待合室
待合室
中待合

順番が近づいたら、中待合に移動していただきます。目の前に大きな「掲示板」があり、大切な情報をお伝えしていますので、是非、目を通してください。また、絵本、雑誌も用意しています。

  • 待合室
  • 待合室
待合室
特別室(カメさん部屋)

受付のすぐ横から、診察室に直結している部屋です。中で2つに仕切っています。私たちスタッフの間では「カメさん部屋」と呼んでします。水ぼうそう、おたふくかぜなど感染力の強い病気の患者さんの隔離や、逆に新生児など抵抗力の少ない人を隔離する目的で使います。時には、プライバシー保護の必要な患者さんの診察などにも使います。空気清浄機が稼働しており、常にきれいな空気にしています。

待合室
診察室

診察室に入ると、窓から見える庭の木々の緑で、まず心を和ませていただくように考えました。外からは中の様子が見えないようになっていますが、年頃のお子さんや大人の方の診察時には、ブラインドを降ろします。冬は床暖房です。超音波はすぐにできるように、ベッドの横に置いてあります。デスクの横の棚には100種類近い、説明用、指導用のオリジナル小冊子やパンフレットがあります。これらを用いて、わかりやすい説明、頭に残る説明をするように心がけています。また、デスクの上には、生薬の標本を多数陳列してあります。漢方薬に親しみを持っていただけると幸いです。

  • 待合室
  • 待合室
  • 待合室
待合室
処置室・検査室

ここで、血液・尿検査、呼吸機能検査、心電図などの各種検査を行います。吸入、とびひやアトピー性皮膚炎の皮膚処置、点滴なども行います。血液検査や点滴などで針を刺すときは、保護者の目の前で行いますので、ご安心ください。点滴ベッドにはビデオがついていますので、楽しんでください。検査室の中には広いトイレがありますので、ここで浣腸したり、検便・検尿ができます。

  • 待合室
  • 待合室
待合室
和室の個室

処置室の中には、畳のスペースがあります。カーテンで仕切ると、完全な個室になります。小さいお子さんの点滴や処置はここで行います。保護者の方用の布団や毛布も用意していますので、お子さんと一緒にゆっくりお休みください。もちろん、ビデオもついています。

待合室
レントゲン・脳波室

レントゲンは、デジタル式ですから現像用の化学薬品を使用しません。また、撮ったあとで補正可能ですから撮り直しが少なく、子どもに無駄な被爆をさせません。また、調光ライトがあり脳波室にもなります。もちろん、無垢の木と漆喰でできていますので、心身ともリラックスして脳波検査が受けられます。

待合室
多目的ホール

待合室の吹き抜けを見上げていただくと、多目的ホールの窓が見えます。ここで、栄養士による栄養指導、アレルギーっ子の会、おもちゃ病院などを行います。また、スタッフの研修やカンファレンスなど、多目的に使用しています。

待合室
スタッフルーム

2階には、広い和室のスタッフルームがあります。職員一人ずつ専用のロッカー、流し、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、こたつ、布団などがあります。とても快適ですよ。是非、一緒に働いてみませんか。

  • 待合室

施設・設備

角丸

アクセスカウンター

  • 971670総閲覧数:
  • 296今日の閲覧数:
  • 331昨日の閲覧数:

Copyright(C) 2014. YAMATE CLINIC.Allrights Reserved.