院長からのメッセージ

「予防接種のへや」完成

念願の「予防接種のへや」が完成しました。これで、院内が病気受診の人で混雑しているときでも、予防接種を安全に速やかに済ませることができます。もちろん今まで通り、お昼の1時間は、院内全体が予防接種・健診専用の時間です。
 
予防接種のへや
 
通常の一般大待合から中待合を通って一般診察室へ入るルートと完全に分けられた、隔離待合から隔離診察室(予防接種のへや)へ入るルートができました。これで他の人と出会わずに、院内に入って出ることができます。もちろん、医院への入り口は1つですので、ここでは出会う可能性はあるのですが、入ってすぐに隔離待合の入り口があるので、すぐここに御案内できます。
 
隔離室への扉
 
医院への入口自体を2つに分けてしまうという方法も一つですが、患者の皆様方は、自分がどちらの入り口から入ってよいのかわからないことがあります。また、2つの入り口に備えて、受付も2つ置かなければならないため、人手がいります。そう考えて、入ってすぐに分ける方法をとりました。
 
隔離待合1隔離待合2
 
隔離待合は、衝立とカーテンで2つの部屋に分かれています。そしてそれぞれの部屋から、奥の隔離診察室に直接入ることができます。ここは待合室としてだけではなく、独立した2つの隔離点滴室としても使います。空気清浄機が稼働しており、常にきれいな空気にしています。
 
img_shisetsu_kakurishinsatsu
 
隔離診察室へは、2つの隔離待合から各々直接入ることができます。もちろん、この部屋は予防接種の時だけ使うのではありません。水ぼうそうやおたふくかぜなど一見して隔離が必要な人の診察や、逆に新生児や免疫疾患など抵抗力が弱い人の診察にも使います。また、発達や発育、夜尿の相談などプライバシーを保ちたい場合の診察室としても利用できます。
 
そして・・・、数年して息子が最新の知識と技術を身につけて帰ってきた暁には、メインの診療を彼に任せて、私はここの隔離診察室で、ゆっくりと診療させていただこうかなと思っています。

コンテンツ

角丸

アクセスカウンター

  • 1043969総閲覧数:
  • 318今日の閲覧数:
  • 467昨日の閲覧数:

Copyright(C) 2014. YAMATE CLINIC.Allrights Reserved.